ロゴ
HOME>クチコミ>美術品買取を依頼するきっかけとは?【利用者に聞きました】

美術品買取を依頼するきっかけとは?【利用者に聞きました】

女性

みなさんは、最近美術品買取が人気を集めていることをご存じでしょうか。なぜ、美術品買取が人気となっているのか、何をきっかけに依頼するのかなどをみんなの口コミから探ってみましょう。

みんなの声

不要な美術用品が自宅で見つかったので鑑定してもらいました

転居前に、必要な物の整理をしていた時に、父がコレクションしていた不要な美術用品が自宅から数々見つかり、処分する運びになりました。その際、こうした美術品にどれだけの価値があるのかが気になり、せっかくならば、鑑定してもらってから処分しても遅くはないかと思え、美術品買取依頼をしました。広島の地域なら出張も行っている業者で、コレクションしていた美術用品の価値も図りかねていたので、プロに鑑定してもらうのが利に適っているとも思えました。汚れた美術用品だったり、年代や作者が分からないものだったりもチラホラありましたが、さすが鑑定のプロは価値が分かっているだけ、スピーディーに鑑定してくれました。驚くことに、鑑定書がなく、不要だとしていた美術用品に価値がありました。自宅で見つかったことから、値打ちが気になり、それがきっかけで依頼する運びになりましたが、即現金で買取してくれたのも魅力的でした。
【40代/男性】

遺品整理でいらなくなった美術品を処分しようと思って依頼しました

遺品整理の業者に依頼したら、回収して処分するには有料との話しになり、それならば有効性で、広島の美術品買取業者に依頼をしてみました。買取可能な美術用品があるにも関わらず、費用を負担してまで処分はしたくありませんでした。それに、コレクションも遺品の1つですから、雑に扱われるのもシャクでした。もちろん、遺品整理でいらない美術品を処分するのですから、全て買取してもらうのは難しいとは理解していました。自宅に来て頂き、鑑定しながら査定も行うなど、スムーズに作業を進めてくれたのは助かります。買取を依頼していた絵画の他にも、処分を予定していた物が残っている状態でしたが、そうした物も査定対象となることを教えてもらい、得した気分です。遺品として1点1点、丁寧に扱ってくださり、気持ちまで汲んでくれる鑑定士の方で、満足できる買取となりました。
【50代/女性】